単身者撲滅委員会~同棲ブログ~

同棲カップルの日常から同棲の良さを実体験を元に伝えます。『1人より2人』が何よりも楽しい!

気になる同棲にかかる初期費用について|実体験を元にお伝えします

f:id:cheerfuldays:20190219113541j:plain

同棲するとなると真っ先に頭に浮かぶのが「お金どれくらいかかるんだろう…。」

そう、同棲生活を始める上で必要な事は同棲を始める上で初期費用がいくらかかるのか!!

同棲するためには引っ越し費用が当然必要になります。地域などによって若干予算は変わっていきますが、そこまで家賃相場の変動以外に大差ありませんので、これだけあれば大丈夫!という初期費用を実体験を元にお伝えしていきます。

同棲するのに費用ってどれくらい必要なの?

まずはざっと初期に必要な項目について

  1. 家賃2ヶ月分+ハウスクリーニング(3万円前後)
  2. 敷金
  3. 礼金
  4. 仲介手数料
  5. 今の場所から引越しする引越し代

最低限この5つの項目が必要になってきます。

しかし、全ての項目で初期費用を節約する事が可能です。

  1. 家賃2ヶ月分+ハウスクリーニング(3万円前後)→引越しする日取りによって変わります。(例)月末31日に入居にすれば1ヶ月+1日の日割りで済むので、ほぼ1ヶ月分の家賃で引越しが可能です。
  2. 敷金→アパート・賃貸マンションの入居時に支払い、退出する時に返金されるお金です。こちらは物件によって0~2ヶ月が多いです。※ 0ヶ月の物件については、初期費用を削減出来ますが、退去時の部屋の状態によって出費が発生する可能性あり。
  3. 礼金→入居時に大家さんへのお礼を示すお金になります。こちらも敷金と同様に0~2ヶ月が多いですね。こちらは出来れば削りたい部分です。
  4. 仲介手数料→0.5~2ヶ月が多いです。住んでしまえば全く絡むことがないので、業者にもよりますが、値切っていきたいところです。
  5. 今の場所から引越しする引越し代→「引越しする距離」「量」によって変わります。こちらは引越しする時期にもかなり左右されます。

こちらを参考にさせてもらいました。

hikkoshizamurai.jp

引越し業者は無数にあります。私が引越しする時も3社に見積もりを出してもらってその中で決めました。

出来れば値切って削減したいところです。

私たちの場合

  • 家賃2ヶ月分(8万4千円✖️2ヶ月)
  • 敷金2ヶ月分(8万4千円✖️2ヶ月)
  • 礼金1ヶ月分(8万4千円)
  • ハウスクリーニング(3万円)
  • 引っ越し費用(10万円、かずのこは実家からだったので引っ越し費用なし)

約55万円で引っ越しができています。引っ越しにかかる費用が関西から関東だった為、余計に費用が高かった事もあります。

そして、もう一つの要因は、職場の異動に伴い引っ越しの日程が詰まっていて日が後倒しできなかった事も関係し、家選びの費用を削る事があまりできませんでした。

 

同棲生活の最安引越し費用は

  • 家賃→1ヶ月+ハウスクリーニング3万
  • 敷金→0ヶ月
  • 礼金→0ヶ月
  • 仲介手数料→1ヶ月
  • 引越し費用5万(一人暮らしの平均)

合計 2ヶ月+8万円

家賃を仮に1LDKの10万円で計算すると28万円で引越しが出来ます!!!!

金額にすると「うーんお金ないしなあ。」

なかなか重い腰をあげるのは大変です。安い買い物ではないですからね。しかし、引越しして同棲することにより彼女と寝食を共にすることが出来る!一緒にいられるという夢と幸せが買えます! 

www.tanboku-committee.com

 

まとめ

f:id:cheerfuldays:20190607142637j:plain

私も同棲生活を始めよう!と思ってもなかなか重い腰をあげるのには時間がかかりました。ですが、今となっては引越しして、同棲生活を開始して本当に良かったと思っています。

2人で物件を探すだけでも楽しいので、是非1度2人で考えてみてください。