単身者撲滅委員会~同棲ブログ~

同棲カップルの日常から同棲の良さを実体験を元に伝えます。『1人より2人』が何よりも楽しい!

飛行機の搭乗手続きであわあわ

つい先日、チビの地元の大阪まで行ってきました!

今までは、新幹線を使って東京から大阪に行っていましたが、

新幹線より飛行機の方が安い!

という事を知り、飛行機で行くことになりました。

新幹線と飛行機の搭乗手続きの違い

  • 新幹線

新幹線は、JR改札口から直結しています。座席の予約さえしていれば、東京駅の改札口から5分もあれば飛び乗る事が出来ます。

f:id:cheerfuldays:20190211160655j:image

  • 飛行機

羽田・成田共に海沿いにあり、東京駅に比べて都心から離れた位置にあります。

そして、30分前後には必ず手続きをして、更に搭乗口で飛行機に乗るまで待たなくてはいけません。

f:id:cheerfuldays:20190211160659j:image

 

出発時間になっても、搭乗者がいないと、遅れる人を待つことも

新幹線の場合は、定刻になると1分の猶予も与えてくれず出発します。

私はお土産選びに夢中になり、新幹線に乗り遅れた事があります.......(笑)

※乗り遅れた場合は次の便などの自由席で新幹線に乗ることが可能で、肝を冷やしました。

しかし、飛行機は、荷物預け時や搭乗でのトラブルが発生した際、出発を待ってくれます。

早くからきちんと、搭乗口で待っている人にとっては、出発が遅れる事は迷惑でしかないですが、非常に親切ですね。

 

飛行機で行く事を決めたら飛行場へ早めの到着が吉

私は飛行機に乗るのが15年振りだった為、全く知識がなく、本当に慌てました。(笑)

チビが飛行機に何度も乗っていた為、今回の旅行については、不備なく搭乗出来ましたが、飛行機に不慣れな方はなるべく早めの到着をオススメします。

 

最後までお読み頂きありがとうございます!

またどうぞ、宜しくお願いします。