単身者撲滅委員会~同棲ブログ~

同棲カップルの日常から同棲の良さを実体験を元に伝えます。『1人より2人』が何よりも楽しい!

『未来を変える為の3つの法則』

f:id:cheerfuldays:20190307111948j:plain

未来について深く考えた事はありますか。

 

「10年後の自分は何をしているかな?」そんな事を考えて想いを馳せる事は誰しも経験があると思います。

未来は誰にも分かりません。

言い換えれば、誰一人この先の未来に決まりはなく誰にでも変えられる。

そんな未来の考え方について考察してみたいと思います。

未来の考え方は人それぞれ

  • 日々の流れに身を任せる
  • 目標に向かって未来を切り開く

何もしていなくても、1日1日はあっという間に過ぎていきます。

未来が誰にも分からない事と同様に、振り返って過去に戻ることも出来ません。

自分自身で変えられる未来と変えられない未来がある

例えば

1時間後に友達と待ち合わせをしたとします。

  • 家を出る準備に30分
  • 電車で30分

と仮定した時に、

 

家を出る準備に関しては『自分自身で変えられる未来』

家を出るまでに頑張って準備をすればいいだけですから、不必要な時間を削減する事が自分自身で習性が可能です。

電車に乗って30分の移動『他人の影響により変えられない未来』

電車の速度は一定です。乗り換え方法を変更したりする事は可能ですが、基本的には他人の力に影響を受け、未来は自分自身で簡単には変えられません。

 

二つの未来について深く考えてみます。

自分自身で変えられる未来

日々の流れに身をまかせるもよし、今の現状を変えたいと思うなら自分から動き、参考書を買って勉強を始めたりできる未来にあたります。

他人の干渉を受ける事なく、自分の思ったように行動する事が出来ます。

他人の影響により変えられない未来

他人を変える事は出来ません。ましてや、人々が肯定した全てのものに対して自分自身が否定したとしても、受け入れてもらう事は出来ません。

社会の事象に対して人一人が齎す影響はたかが知れているからです。

可能性は0ではありませんが、それを覆す事は容易ではありません。

自分のなりたい未来に到達するための工程

  1. 未来に向かって目標を決める。
  2. 目標に向かって行動する。
  3. 未来に向かって行動が出来ているか確認をする。
  4. 出来てない部分を再度調整し、planを練り直す。

PDCAのサイクルに乗っ取ってなりたい未来に到達するための努力を続ける必要があります。

 

私の現在の目標は

  1. 2020年の間に結婚資金200万を貯める。
  2. 本業以外にブログを始め、日々の日常から収益化を図る。
  3. 本業の毎月の一定額の貯金はそのままで、本業以外の+αの部分に充てている時間に問題ないか?本業に支障は出ていないか。出ている場合は作業工程を見直す。そして、ブログ自体の問題についても適宜精査する。
  4. 本業のステップアップに繋がっていなかった場合は、ブログの時間を削減。本業に支障は出ていなく、まだ余力がある場合は、ブログの更なる最適化へ充てる。

こんな人になっていませんか

『羨ましい』『いいなー』『ずるい』

口癖になっていていませんか。

常に日常に抗い続けるしかありません。

立ち止まってしまったらそこで終わりです。

 

成りたい未来を切り開く為に

まずは、しっかりと自分自身を見つめ直して、どうなっていきたいかを考え自己分析が必要です。願望を書く事も必要ですが、あまりにリアリティがない目標だと目標を見失いがちです。

目標だけでなくプロセスも書く

よりリアリティのある目標達成に向けて、プロセスが重要になってきます。

やりたい事、なりたい未来があるなら、自分自身で変えられる未来をもっと意識して、イメージを湧かせて実現に向けて行動しましょう。

もし、プロセスの段階でつまずいてしまったのなら、プロセスを修正し、目標を変えればいいのです。

目標は誰かに報告する必要はないので、自由に修正や変更が可能です。

まとめ

未来は、誰でも自由に変える事が出来ます。

しかし、その為には

  1. しっかりと実現に向けた目標を立てること
  2. プロセスを常に意識して目標との擦り合わせを適宜行う事
  3. 目標に向かって前を向いて行動する事

この3つを意識して行えば、必ず未来は切り開けるでしょう。

 

POLA×はてなブログ特別お題キャンペーン #私の未来予想図

バナー
Sponsored by POLA