単身者撲滅委員会~同棲ブログ~

同棲カップルの日常から同棲の良さを実体験を元に伝えます。『1人より2人』が何よりも楽しい!

アフェリエイトとは?

f:id:cheerfuldays:20190309211009j:plain


今回この記事を書こうと思ったきっかけとして、

先日Googleアドセンスの審査に通り、気分は浮かれていました。

そして、気付けばバナー(広告)の貼り付け方ばかりを考え、調べていました。

 

www.tanboku-committee.com

 アフェリエイトとは何か?

アフェリエイトの魅力は?

今回はブログの収益の在り方について紹介していこうと思います。

ブログの収益化とは

ブログとは見てくださる読者の方がいる事により成り立っています。

個人が運営をするブログ収益の発生については大まかに2種類の方法があります。

バナーを紹介する為のツールとして使用するのか、掲載するツールとして使用するのかによって変わってきます。 

『成果報酬型アフェリエイト

ブログに興味を持った読者の方が、関連する商品や情報に興味を持ち、ブログに貼られているバナーから商品購入へ繋げて収益を出します。

詳しいASPアフェリエイトサービス・プロバイダーいわゆる広告紹介の仲介業者)の紹介については、こちらのヒトデさんのブログをご覧ください。
hitodeblog.com

『クリック保証型アフェリエイト

視聴者がブログを見て、ブログ内に掲載されているバナーの中で、興味を持ったバナーがあった場合にクリックして貰った事で収益が発生します。

今回冒頭でお伝えしたGoogleアドセンスなどがこちらに該当します。gekkan-fukugyou.jp

読者の方がいないと収益は発生しない

どのブログでも収益を発生させる為には、見てくださる読者の方によるブログに貼られているバナーに興味を持って貰う事が前提です。

その後にクリックして貰ったり、そこから商品を購入して貰わなければ収益は発生しません。

雑記ブログでも特価ブログでもどちらにせよ、発生する根幹は変わりません。

 ブログに関する知識を増やすと同時に、こちらの書籍を参考にアフェリエイトについて調べました。

アフェリエイトの取り組み方や、細かい人気のジャンルを始め、アフェリエイト初心者の方にも分かりやすく解説されています。

このようにブログの中のテキストや画像のバナーから購入をして貰い、収益へ繋げます。

そして、ブログの種類によって、収益化の向き不向きや、考え方が違う事が分かりました。

ブログによる収益化する方法は、沢山あります。
fujimotoyousuke.com

収益ありきのブログなのか、ブログありきの収益なのか

まずはブログを始めたばかりの方々は、収益ありきではなく、ブログを資本として考え、ゆくゆくは収益を考えて商品を考えた上でのブログ作成に繋げていく事が大事です。

まずは、バナーの事や収益については考えずに、自分の思い描いたブログの方向性を目指して書き続けることをオススメします。

まとめ

アフェリエイトにも種類があります。自分にあった方法でブログの収益に繋げていきましょう。

次回は、アフェリエイトの中の『Googleアドセンス』について触れていきたいと思います。

dekiru.net

私の中で疑問だったアフェリエイトの本質について記事にしていくつもりでいます。

 

最後までありがとうございました。